まだ年末の抱負

2011.12.05

春頃に、ありがたいことに、ライブに誘っていただきました。
まだ確定ではないのですが、その頃を目指して音源をつくりたい。つくろう!と、思ってます。
自分の声で、形にしておきたい曲はわんさかある。
なんでも自分でやってしまおうとする良くも悪くもある癖を最大限に活かしてみたいと思います。
ただ、これ!っていう絶対的圧力がないと、
きっとほぼおそらく、慌ただしい毎日に流されていってしまう。
もう、これは自分を動かすある意味のミッションだ!くらいに思ってやらないとな。と、今改めておもいました。
でも、楽しみです。
楽しみじゃないことはやらないです。
楽しみたいから、ふんばる。
よし。早く寝れる日は、おやすみなさい。

2011.12.05

理解できないこと。
辿り着けないところ。
ぐるぐる回る。
数少ない今まで見てきたものと、知ってること、過ぎてきたもの、あったはずのもの、
自分も気付かないようなあるのかないのかもわからないちっちゃい望みに吸い込まれて、
ありもしない未来をいまも夢見ている。
もしかしたらなんて、ずっと一人で思い描いてもなんにもならない。
表にだしてあげないと。
でも、ほんとにどうしようもないことを突きつけられてしまったら、
もう今更過去には進めないし、
このままじゃ未来はみえない。
でも一個分かったこと、
私は多分まだしばらくはこのまま変わらない。
受け皿はきっと、形は変わったかもしれないけど、前よりは広くなった。
表に出してあげる。
待ってしまうちっぽけでばからしい自分を放って、もうしばらくは様子をみてみる。
肩の力を抜いて、表にでる。
表に出たくなった。
で、涙が出るようになった。
単純に日々悪戦苦闘してるってのもありますが。
悪いものは表にだす。
そうしないといいものなんか出てきてくれない。
きっと。
つらいけど、なにも見えないよりまし。
動けないばかやろうな私は今も、まだしばらくはあの時のままでいます。

myspaceに

2011.09.19

2曲アップしました。

いま
呼んでない

の2曲です。
どちらも少し前ですが、最近できた曲です。
ひとつはまだ探り途中の、決まりのない教科書に沿ってないようなDTMの音で。
もうひとつはギターと声を重ねて。

近頃、いろんな方が会うたびに「ライブしてないの?」とお声かけてくださいます。
正直お仕事ばっかりしています。
でも、ライブは我慢していません。
どうしてもやりたくなるときがもし来たら、その時はするかも知れません。
今はステージに立つより、色んな面での地盤を固めたいです。
音楽はやっぱりどうしようもなく好きみたいです。
思っていることは、作っているものそのままです。
何かをつくること、ずっと続けてます。
表に出ていなくても。
でも、時々は表にも出なきゃなぁ。って思います。
ほんの少し、余裕が出来たら、遊びに行きたいです。

miamoebaの報告

2011.07.31

miamoeba=みあめーばと読みます。
全てをひっくるめて、色んな好きなことをする自分につけた名前です。
音楽が好き。
音楽のなにが好きなのかは分かりません。
分かりたいとは思いません。
ずっと好きでいたいのです。
ただ寄り添って、もたれかかって、突き放されて、すり減ってかさぶたになってまた固くなって。
何かをつくることが好きです。
何のためなのかは分かりません。
楽しくないことよりも、楽しいと思うことをしていたいです。

今年に入ってから。
pose and the.に声をかけてもらって、ライブホールのアートとか、曲のコーラスアレンジ、レコーディングにお邪魔したりとかしました。
もう通り過ぎてしまったけど、去年~今年にかけての一大イベントでした。

勇気を出して?転職もしました。
新境地。
どこにでも行けるんじゃんって。
自分が気付いていないだけで、できるのに、しようとしないことは沢山あって。
それも色んな人にいただいたキッカケがあって、気付けて、ハッ!!として、動けて、運よく拾っていただいて。
環境も居場所もぐるっと一気に変わって。

慣れてしまうのが一番こわいです。
時々、はじめてした色んなことを思い出そうとしてみてる。
初めてライブハウスのステージに立った日。
はじめてギターを触った日。
はじめて手を繋いだとき。
はじめて別れた時。
その時はものすごい衝撃。
でも過ぎ去ると案外すぐに慣れて忘れてしまう。
忘れられないことも沢山あるけど。
いつも自分がどんなに小さいか、きちんと把握していたい。
小さいからこそ、のびのびともしていたい。

理想を語るのは楽しい。
理想に向かうのは努力と体力と忍耐力と…いろんな力との戦い。
でも欲しいものがある。行きたいところがある。なりたい自分がいる。
確かめながら、あがったり下がったり、繰り返しながら。
いま。

これからもよろしくお願いします。

いま

2011.07.31

分裂したわたしとわたしを繋げようと、それぞれの足でもがいてみても逆効果で、どんどんどんどん遠のいていくばっかりだった。
どんなに散らばってもそれはそれで必要だからで、そのままでいいんだって開き直ってみても、心の底では気になって仕方なかった。
分裂したと思ってたのが、それ自体が勘違いで、思い込みで、言い聞かせてただけのことだったのかもしれない。
増えて小刻みになったんじゃなくて、変わった。
変わったけど、変わる前のそれを捨てて進むことができなかった。
しがみついた。引き裂かれるのが怖かった。
欲張ったのかもしれない。
脳みそがもうついていかない。
過ぎ去ったものたちを、そろそろ捨てて新しいところへ行かなきゃ。
今まで当たり前で、そう思われていたって、今心が向かないほうへは歩いていけない。
行きたくない。
切り開いて進んでいたつもりで、でも過去にしがみついて、どっちにも行けないなんて何してるんだろう。
熱は冷める。
時間は過ぎる。
無駄ではないけど。
うじうじしてるより、気付けるなら、顔を上げて。
確かに変わってる。進んでる。
捨てることばかり怖がるなよ。変わらないよりよっぽどいいじゃないか。

NEXT »